スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物件2号にIKEAで空室対策しました

先日、大阪のIKEAで空室対策用のインテリアを購入して、
物件2号に取り付けました。
もちろん定番のくねくねミラーも付けました。


しかしこのくねくねミラーを付けることによって空室は埋まりません。

今回の購入したインテリアは
定番のクネクネミラー
トイレの便座とトイレットペーパーホルダー
ワンちゃんのしっぽフック
オシャレな照明

今回はどうしてもこの照明を設置したかったのです。
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/10190448/


最近、空室コンサルタントの尾島さんも、
非常識な不動産投資家の椙田さんも「くねくねミラー」を
メルマガで話題にされています。

このくねくねミラーと言うのは、
不動産投資家ではメジャーなアイテムで誰が言い出したのかわかりませんが、
2枚で999円の激安で販売されています。
http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/50179378/#



何故、IKEAのインテリアを付けるのか、、、
1,それは他の物件と差別化ができます。
まだ東海地方にはIKEAは進出しておらず、
北欧デザインでオシャレ。
しかも安いです。

2,管理会社と不動産屋さんに熱心さをアピール出来ます。
特に女性営業マンには受けがいいです。
また名古屋からわざわざ大阪に行って、
岐阜の僕のアパートに設置して頑張ってる事アピールしてます。

IKEAの家具でオシャレにして差別化して、
営業マンにアピールして内見数を増やす事が目的なのです。

トイレ
証明
くねくねミラー

Tag:不動産投資 空室対策

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。