ブラック企業で働くカラテカ大家さん

年収300万円のブラック企業で働き、大空室エリアで2棟を高稼働!地域No.1のコインランドリーを経営の秘訣を大公開

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ捨て場が完成しました

2013.06.10 (Mon)

「先日のゴミ問題のその後」
物件1号で自治会長さんから、
「ゴミの出し方が悪い」とクレームが入りました。

敷地内にゴミ捨て場を設置してゴミ出しをするように言われました。

ゴミ捨て場ですが、
管理会社に見積もりを依頼しました。
イメージは当初はブロックを積んで金網を張って扉付きです。
ブロック1個100円でザックリと計算したので、
5万円で収まるだろうと思っていました。

見積もり金額は10万円以上掛かるとの事。
材料自体が安いのですが、
鉄筋を入れて土間打ちと工賃で10万円オーバー ∑(゚Д゚)ガーン
職人が5万円以下で理論的にはできるけど、
強度が保証できないのでそんな中途半端なものは作りたくないとの事でした。


そこでいつもお願いしている気ままなリフォーム屋に相談しました。

今回のゴミ捨て場は、
イレクターと言うパイプを組み立ててゴミボックスを設置することにしました。
ゴミ捨て場 完成形

メーカーのHP:http://www.diy-life.net/ere_tai/2005/sakuhin/syuno/052.html

費用は2万円です。
自治会のゴミ捨て場にも採用されているようです。
骨格はパイプでアミを張っているので、
中身が見えるのと置き式なのでお値段が安いのでお気に入りです。

物件1号は出費を減らして投資金額を回収する事に集中します。

では

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。