ブラック企業で働くカラテカ大家さん

年収300万円のブラック企業で働き、大空室エリアで2棟を高稼働!地域No.1のコインランドリーを経営の秘訣を大公開

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVモニターホンを取り付けました。

2012.07.01 (Sun)
現在、私のアパートは8部屋中3室空室です。
さらに7月22日に退去が出ます。
前の所有者さんの時から居られる入居者さんです。
前かえら出て行くと言うような話しは聞いていました。


そこで空室対策として空室にテレビモニターホンを取り付けました。
「全国賃貸住宅新聞」さんの「人気設備ランキング 2011」のランキング3位です。
設備的には全て取り付ける事はできませんが、ネガティブな所を改善して空室を決めて行きます。
TVモニターホン


あと個人的には好きな漆喰と腰壁の部屋ですが、腰壁に蜜蝋ワックスを塗りました。
自宅の無垢の床に使っているので、家のメンテナンス分をアパートで塗りました。
淡い光沢が出て良い気持ちです。
もちろんPOPに「腰壁は天然由来の蜜蝋ワックスで仕上げました。カラダに優しいです。」書いておきました。

腰壁に蜜蝋


TVモニターホンを取り付けた。
アパートの掃除をした、蜜蝋ワックスを塗った事は管理会社さんに伝えるべきです。
じゃないと管理会社さんに大家の本気度が伝わりません。
本気度が伝わるそれだけ紹介をして貰えるようになります。
あとやった事を伝えておけば、インターネットで絞り込み検索をする時にヒットするように条件を変更してくれます。
満室になるまで取り組みます!

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。