アパートローンの借換に挑戦

ローン借換に挑戦しました。
現在、住信L&Fにて1,600万円を25年、金利3.9%で組んでいます。
月々の返済は8万円です。

巷の住宅ローンと比べるととても金利が高いです。
アパートローンなので住宅ローンとは別物なんですが、アパートを仲介して頂いた不動産屋さんに丸投げで不動産屋さんが手っ取り早く私の属性でも借りれる所 で審査を打診したようです。

私が購入時にローンを自分で探せば良かったのですが、なんせブラック企業に働いているものですから、、、
ブラック企業だから休みづらいです。
上司に休む事を伝える時も「私用」ではダメで、理由を聞かれました。
だから「家のローンの契約で」って言って休みました。
自宅のローンだと思い込んでいると思います。

まさか不動産投資をしているとは思わねぇ!
さすがに不動産投資をしてる事はばれるとマズいです。

まずは大手のM銀行と地銀Oと地銀Cで申し込みました。

アパートローン借換で持って行った資料は
○ローンの支払い予定表
○物件購入時の不動産屋が作った売買広告
○賃貸の管理業者が作成したマイソク
○登記簿謄本
○レントロール(毎月の収支が分かる資料)
○源泉徴収票
○家計簿(我が家で毎月末で幾ら銀行口座に有るかまとめた資料)
○副業の収支表(アフィリェイトサイトの振込の一覧)
☆確定申告の写し


地銀Oは担当の印象が悪かったです。

アパートローンはあくまで事業ローンなので、事業ローンをアパートの収支を元に審査をします。
だから基本的には会社への在籍確認はありません。

少しでも金利下がって収益が上がって欲しいです。
なかなか休みが取れないので、今回で終わらせたいです。
審査に3週間掛かりますが楽しみです。

契約で会社を休まないとだめなので、また言い訳を考えないと、、、

Tag:フォレスト ローン

0 Comments

Post a comment