スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長年の懸念の駐車場のデコボコを改善しました

久し振りに不動産、アパートの事を書こうと思います。

長年の悩んでいた駐車場のデコボコを解決した話です。
愛車のジムニーがガッタンガッタン揺れるくらいでした。
何とかしたいなぁ思っていましたが手を付けずにいました。

僕のアパートの駐車場はアスファルトでは有りません。
土の上に砂利、砕石をしいています。

土がデコボコしています。
一番盛り上がっている山と深い谷の高低差が20センチ程ありました。
雨が降ると大きな水たまりができて、
土が踏み固められているので水たまりが消えません。

当初は土がどこかに消えたので、
谷を埋めるのに軽トラック2杯分?の砂や砂利を買い足す事を考えていました。

でもよくよく考えると、
駐車場の土がどこかに消えたのではなく、
タイヤが同じ箇所を通過する度に土が両サイドに押しやられて山と谷を作ったと行きつきました。
ここまで3年掛かりました(´・ω・`)

空室ができたので、
これを機会に駐車場のデコボコを改善することにしました。
ツルハシ、クワ、スコップを用意して行きましたが、
土が硬くて作業が進まない、、、

そこでホームセンターのバローで工具をレンタルする事にしました。
アスファルトを削る電動ハンマーを300円でレンタルし、
消耗品である掘削用のビットを購入しました。

空室から20mで電源コードで電気を引っ張り作業を開始!
作業性が段違いです。
2時間程度でおわりました。

あと雨水が排水口に行くように、
タガネで排水口のブロックを削り雨水が排水口に流れるようにしました。

やっぱり道具って大事だなと思います。
この処置は全て管理会社、客付けをしてくれる不動産会社に報告連絡済みです。
こういう頑張っているよってアピールが一番大事です!

ビフォー
駐車場ビフォアー

アフター
駐車場アフター

タガネとハンマー
タガネ

Tag:空室対策 フォレスト 駐車場

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。