マンマチャオの三原淳さんは嘘つき?

マンマチャオの三原淳さんは嘘つきというか当店のケースには当てはまりませんでした。

三原淳さんはコインランドリー投資の本を何冊も出版されており、
コインランドリーの本の売上部数はナンバー・ワンだと思います。
私も2冊購入して勉強しました。

コインランドリーの事は今まで全く情報が有りませんでしたが、
三原さんが本を出版されて勉強できる機会を増やしてくれたことは素晴らしいと思います。
三原さんを知らない人はこちら
http://amzn.to/2rk5QyG



マンマチャオの三原淳さんの書籍には
売上が多くても少なくても光熱費が25%程度になると紹介されていますが、
当店には当てはまりません。
当店はおおよそ28%〜35%位です。

マンマチャオの三原淳さんは光熱費が25%で収まるには前提条件がある事を言っていません。
大前提として毎月の売上が50万円以上ないと25%に収まらないと考えます。
24時間営業で店内の照明は必要ですし、
乾燥にしてもプロパンガスと都市ガスでは都市ガスのほうが安いです。
また水道も下水道に接続されていなければ下水道使用料がかからないので安いです。
これが排水が下水道に接続されると下水道使用料が請求されます、
排水を100%下水道に流すと、
水道代と同じ金額が下水道使用料として請求されるようです。

大前提を言わないマンマチャオの三原淳さんはズル賢いなと思います。
どんな売上でも光熱費が25%程度に収まると信じてフランチャイズに加盟して経営すると痛い目を見ると思います。

私はコインランドリー経営でフランチャイズ加盟しなくても必要がないと感じています。

Tag:コインランドリー

1 Comments

名無しさん  

その通り

2017/07/13 (Thu) 01:21 | REPLY |   

Post a comment