スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コインランドリーの商圏半径3キロでした。

5月はゴールデンウィークと布団洗いが大盛況で、
昨年実績よりも売上が増えていました。
さて今回は商圏マップを作ったと言う話です。

当店では福岡のX社の指導でポイントカードを発行しています。
100円で1ポイント、
50ポイントで300円キャシュバックとなります。
集計はExcelでしており、
氏名、住所、回収枚数毎にランク付けをしています。
これでお得意様にDMを送りました。

今回はその住所を元に商圏マップを作ってみました。
Excelでファイル形式をcsvで保存し、
Googleマップに読み込ませます。
当店の位置、競合店の住所を登録して、
分かりやすいアイコンに変更します。

作成したコインランドリーの商圏マップはこちら
コインランドリー商圏マップ.jpg

コインランドリー商圏マップを作って分かった事。
国道、高速道路、川で商圏が分断されるという事。
国道、高速道路、川を越えてまで当店には来てくれません。
コインランドリー以外でもパン屋のオーナーも同じように言っていました。

当店のコインランドリーは半径2〜3キロ以内にお客様が9割です。
日常に使用する主婦の味方のコインランドリーなので、
車社会の地方でも半径2〜3キロのお客さまがメインのようです。
半径3キロ以降で来て頂いている常連さんは非常に有難いです。
中には布団洗いだけで隣りの米原市のお客さまもいました、
布団洗いキャンペーン中に3回も来て頂けました。
とても有難いです。

当店は中心街から離れて立地しており人口も少ないです。
でも従業員からはコインランドリーでは当店が地域一番店のようです。
しかし中心街はコインランドリーが集中しており、
競合店同士が潰し合っているんだなぁと感じています。
中心街に新規のコインランドリーが開店してますが、全く影響は無いようです。


商圏マップを作ると見えてくる事があります。
商圏マップを作るのはお客さまの住所が必要です。
有人化してポイントカードを作ることをオススメします。


ポイントカードは有人化しないとできないサービスです。
立地が良くて最新設備を持ったお店に、
当店のような条件の悪いお店が立ち向かうにはアイデアと行動力しか無いと思います。


私は福岡のX社からドライと布団洗いをできる洗濯乾燥機を購入して、
リニューアルオープンしました。
人件費は掛かりますがお客さんの反応や売上が増え方を見ると有人化して、
売上の伸びを見ると福岡のX社から購入して指導を受けて良かったです。
閑散期は少し赤字でしたがトータルで儲かっています、
そして確実に売上が増えているので希望が持てます!
本気でコインランドリーを考えている人は福岡のX社を紹介します。
http://form1.fc2.com/form/?id=950175

では

Tag:コインランドリー

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。