入居者向けの空室対策はムダです。

入居者向けの空室対策はムダです。

年末に管理をお願いしている管理会社と、
客付けを協力している不動産会社に年末の挨拶に行きました。

お菓子を持参して、
管理、客付けして頂き本当にお世話になりましたと挨拶しました。

僕の最近の傾向として、
入居者さんと不動産会社さんへのお歳暮、
お中元はホームセンターで購入しています。
価格の目安は1,000円以下で、
お歳暮とお中元シーズンが終わる在庫処分セールの時に購入しています。


不動産会社のカウンターに座って話すのは、
だいたい20分位です。

基本的には楽しく話して、
営業マンをヨイショしています。
営業マンを褒めて気持よくさせて、
やる気にさせます。
全ては大家ランキングを1位に成るためにしています。
http://mailzou.com/get.php?R=75454&M=27016

話題は賃貸や売買の需要の事、
今の尾嶋式キャンペーンについてです。
尾嶋式キャンペーンのレポートはこちら


特に毎回、どの営業マンにも、
「今のキャンペーンで、家賃で決まりますか?」と聞いています。
管理会社でけではなく、
各不動産会社のエースの営業マンに聞いています。

その反応を見ながら対策をしています。
ある程度の家賃、設備、初期費用までにすると、
「ここまで大家さんがしてくれているので、
あとはお客さんのタイミングだけです」と言われます。
ここまで言わしめるとじきに決まります。

極論すると、
入居者向けの空室対策よりも、
不動産会社の営業マン個人に向けて空室対策するべきです!!!!!!
自分では客付けできないので、
不動産会社の営業マンが紹介してくれない物件は存在しないのと同じです。

営業マンに向けての空室対策をしましょう。

では

Tag:空室対策 不動産投資

0 Comments

Post a comment