ブラック企業で働くカラテカ大家さん

年収300万円のブラック企業で働き、大空室エリアで2棟を高稼働!地域No.1のコインランドリーを経営の秘訣を大公開

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業部長に同行してもらいました

2015.05.11 (Mon)

スーパー営業マンの営業部長に同行営業をしてもらいました。
先日、もうすぐ3歳になる子供と一緒に営業をしてきました。



片道1時間半をかけて、
自分の投資エリアである岐阜県にアパートの清掃と
不動産会社に営業をしました。

僕はたまに妻や子供や家族を敢えて営業に同行させます。

この家族同行っていうのはとても良いです。
営業マンや女性営業マンは親近感を覚えてくれます。
そして妻が女性営業マンと世間話をします。
世間話だけで終わる時も有ります。
でもそれがイイと思っています。

この世間話で営業マンとの距離をグッと近づけます。
こういう世間話ができると大家ランキングが上位になります。

今回はもうすぐ3歳になる子供に、
新人の女性営業マンに子供からお菓子を上げさせました。
僕「子供君、オネェさんにお菓子どうぞして」
子供「ハイ、どうぞ」
女性営業マン「オネェちゃんにくれるの(*^_^*)」
これだけで女性営業マンはメロメロです。

ブラック企業で働いているサラリーマンなので、
休日は家族サービスをしなければなりません。
なので何かのついでに不動産の営業を絡めてしています。
あとは僕がどうやってお金を稼いでいるかを、
妻や子供に見せています。
子供にはこれで仕事観やお金の勉強をさせているつもりです。

子供を営業に同行をさせるのは有効です。
そして本題と世間話をバランス良くして、
大家ランキングを上げる為に営業マンと仲良くなりましょう!

では
スポンサーサイト
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。