ブラック企業で働くカラテカ大家さん

年収300万円のブラック企業で働き、大空室エリアで2棟を高稼働!地域No.1のコインランドリーを経営の秘訣を大公開

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コインランドリーの有人化のメリット

2014.10.03 (Fri)


前回のメルマガで話した、

「儲かるコインランドリーの共通点」です。
1,ポイントカード
2,有人にする(アテンダント)
3,洗濯物をたたむサービス
4,洗濯乾燥機を導入する
5,複合店に出店
6,お大物洗い(布団洗い)


その中で私が今やりたい事はコレです。
1,ポイントカード
2,有人にする(アテンダント)
3,洗濯物タタミサービス
6,お大物洗い(布団洗い)


特に有人のお店にする事で
ポイントカードも洗濯物タタミサービスができます。




有人にする事とは
1日のピークタイムの午前中の2時間〜3時間に人を常駐させます。
女性のおばさんを雇って、
店内清掃とお客さんの洗濯のお手伝いをします。




この女性は愛想が良いおばさんが望ましいです。
その女性が女性・男性の洗濯物を触ることはお客さんは違和感を感じません。
しかし男性が女性の洗濯物を触られるのは抵抗があります。


この有人化で洗濯機や乾燥機に入っている洗濯物を取り出してカゴに移す事ができます。
放置されないので稼働率がアップ、
店内が美しく保たれます。


そしてコインランドリーを有人にした場合の究極のサービス、
「洗濯物タタミサービス」ができます。
これはとても人気があるサービスです。




さらにポイントカードを発行し、
ポイントが貯まると300円をプレゼントします。
このポイントカードの一番の目的は固定客を作る事、
個人情報を収集する事です。
名前と住所が分かれば高度な顧客管理ができます。
その住所にダイレクトメールを送り来店を促す事もできるようになります。




コインランドリーは口コミが一番の宣伝なようです。
女性の口コミは特に強力です。
「お店がキレイ」
「洗濯物を畳んでくれた」
「お布団が洗えた」等
口コミには広告費は0円です。
普段から口コミを意識したコインランドリーの運営をする必要があります。



では
スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。