ブラック企業で働くカラテカ大家さん

年収300万円のブラック企業で働き、大空室エリアで2棟を高稼働!地域No.1のコインランドリーを経営の秘訣を大公開

空室対策 の記事一覧

軒天のボード修理をしました。

2015.10.12 (Mon)
土曜日に1ヶ月以上ぶりに岐阜にアパートに行ってきました。
自宅の三重県から岐阜のアパートまで片道1時間半です。

今回は3連休という事もあり家族4人で行きました。
掃除を業社にお願いしていることも有り、
とても綺麗な状態です。

1棟目の廊下の天井のボードが2枚割れていたので、
修理を依頼していました。
幅広のビニールテープで穴を塞いでいたのですが、
満室になったことだしみすぼらしいの修理を依頼しました。


見積もりは5万円で提示されました。
ボード貼りが3万円で塗装が2万円でした。
家賃1.5ヶ月分!!!!
そこで見積の詳細を確認しボード代と作業工賃で3万円でお願いしました。
塗装を自前でする事にしました。
天井のボードの写真はコチラ
軒天のボードの割れ


よくよく塗装について聞くと、
特殊な塗料を使うわけでもなく、
ホームセンターで売っているウレタン系のペンキで良いようでした。
普通の水性のペンキをローラーで1時間位で塗り終わりました。
禿げたら再塗装します。
画像はコチラ
軒天ボード塗装1

廊下の床に新聞紙を敷いて柄付のローラーで塗りました。
柄が付いているので高いところも楽勝です、
ローラーなのでムラにならずに綺麗に早く塗れました。
やっぱりこういう道具を使うと楽に綺麗に塗装できます。
軒天ボード塗装2

塗装やコーキングや簡単な電気工事等は
できるだけ自分で挑戦してみようと思う今日此の頃です。

では

空室が14日で埋まりました。

2015.08.06 (Thu)
空室が14日で埋まりました。
これで2棟とも満室です。
満室、、、いい響きです。

今回、14日で満室になった秘訣を語ります。
このアパートは比較的立地が良く埋まりやすい物件です。
あとタイミングと私の空室対策と営業力も有ると思います。
もちろん尾島式キャンペーンをしてます。


管理会社が立会いした退去日の3時間後に、
僕も部屋を現地確認しました。
クリーニングだけで済みそうなので、
すぐにクリーニング屋に仕事を発注しました。
そして4日後にクリーニングが終わり、
その翌日の夜中に空室対策しました。


今迄は土日のいずれかで1日作業で空室対策をしてました。
でも最近は家族サービスや僕の予定や、
早く募集したいと思い深夜に動く事が有ります。
今回も本業の仕事が終わってから深夜にアパートの空室対策していました。


退去から一週間で募集を掛けたことなります。
その翌週には申し込みをいただけました。

時期やタイミング等ありますが、
最短で募集出来るようにするべきだと思います。
早く募集と内見ができれば即対応できます。


勿論、夜中に空室対策をしたことは管理会社の営業マンにアピールします。
さらにキャンペーンメールでも内見が出来る事を連絡します。
メールのタイトルは
「内見可能ですFW:【◯◯アパート】サマーキャンペーン【空室1部屋】」
FW:以下は前回のメールの転送で送っています。
キャンペーンの内容が分かるようにしています。

久し振りの満室です。
嬉しい限りです。。。

電気工事屋さんをスカウト

2015.08.02 (Sun)
エアコン屋さんをスカウトしました。

僕のアパートは築20年以上経ちます。
部屋のエアコンも20年前のエアコンです。
リモコンがコードで本体と繋がっています。
赤外線で操作するリモコンではありません。

不動産会社に営業に行った時に聞くと、
エアコンが古いのがマイナスポイントだと分かりました。
空室対策のテコ入れとして交換を決断しました。

余りお金を掛けずにアパート経営をしたいので、
壊れたら交換するというスタンスをとっていました。

エアコンの交換工事ですが。
多分、どこの大家さんでも同じ悩みを持っていると思います。
電気工事の価格の高さに。

電気なので電気工事が出来ない僕には工事はできません。
電気屋さんにお願いするしかありません。

不動産会社に頼むとエアコン交換工事はメチャクチャ高かったです。
大家支給でエアコンを買って、
工事だけお願いしてもまだ高いです。
今回は家電量販店で工事までをお願いしました。

工事に立会いが必要な為、
土曜日に交換工事をして立ち会いました。
そこで優秀な電気屋さんと名刺交換をして、
直接仕事を依頼できるように話を付けました。

これで電気関係の工事は格安でできるようになりました。

営業部長に同行してもらいました

2015.05.11 (Mon)

スーパー営業マンの営業部長に同行営業をしてもらいました。
先日、もうすぐ3歳になる子供と一緒に営業をしてきました。



片道1時間半をかけて、
自分の投資エリアである岐阜県にアパートの清掃と
不動産会社に営業をしました。

僕はたまに妻や子供や家族を敢えて営業に同行させます。

この家族同行っていうのはとても良いです。
営業マンや女性営業マンは親近感を覚えてくれます。
そして妻が女性営業マンと世間話をします。
世間話だけで終わる時も有ります。
でもそれがイイと思っています。

この世間話で営業マンとの距離をグッと近づけます。
こういう世間話ができると大家ランキングが上位になります。

今回はもうすぐ3歳になる子供に、
新人の女性営業マンに子供からお菓子を上げさせました。
僕「子供君、オネェさんにお菓子どうぞして」
子供「ハイ、どうぞ」
女性営業マン「オネェちゃんにくれるの(*^_^*)」
これだけで女性営業マンはメロメロです。

ブラック企業で働いているサラリーマンなので、
休日は家族サービスをしなければなりません。
なので何かのついでに不動産の営業を絡めてしています。
あとは僕がどうやってお金を稼いでいるかを、
妻や子供に見せています。
子供にはこれで仕事観やお金の勉強をさせているつもりです。

子供を営業に同行をさせるのは有効です。
そして本題と世間話をバランス良くして、
大家ランキングを上げる為に営業マンと仲良くなりましょう!

では

何が勝ち組なのか分かりません

2015.05.03 (Sun)
何が勝ち組か負け組かがわかりません。

僕はブラック企業で働いています。
当初は名古屋にある本社で働いていましたが、
三重県の工場に飛ばされました。
いわゆる左遷です。
同僚からは「負け組」と思っているはずです。

僕もまさか地方で作業着で働く事になるとは思いませんでした。

典型的な同族のブラック企業なので、
毎年大量の離職者が居るので左遷も覚悟していました。

辞令が発令される直前に二棟目を購入することができ、
ブラック企業の年収は減ったけど、
トータルの年収は倍になりました。

感覚として
本業で年収を上げるのは難しいけど、
副業ならとても簡単です。
サラリーマンの年収TOP5%の10000万円も稼げる予感があります。

地方でしかも工場という労働環境は最初はイヤでした。
でも副業のパートナーと出会えたし、
家族と過ごす時間も増えました。
今はとても幸せです。

一方、本社は正社員と契約社員で40人の部署で毎年5人は退職します。
ブラック企業に転職してから5年ですが、
すでに部署で正社員が40人以上は退職しています。
毎年、新卒と契約社員の女性で補充しています。
なので平均年齢が毎年若返っているという現象が起きています。(笑)
本社の部署にしがみついている人は、
給料が安い、残業が多いと愚痴を言い心を病んでいますが、
働き続けています。

こんな状況で思う事は、
何が勝ち組か負け組かは分からないです。
そしてアパートを買ってよかったと思っています。
これで自分以外のチカラに自分の人生を左右されません。

年収300万円代で職歴もボロボロの僕でも不動産投資ができています。

僕も勉強したこの教材で一緒に勉強しましょう!
『地方プレミアム投資術 DVD版(全額返金保証付き)』
http://www.infotop.jp/click.php?aid=204528&iid=52542
購入特典があります。
地方で高利回り不動産投資がしたいなら僕が全面的にサポートします。
購入特典は教材の価格以上の価値があると思います。

【僕からの購入特典】
・カラテカ大家所有のアパートを僕が現地案内
  空室があればカラテカ大家の空室対策を生でお見せします。
・石原式アパート購入 Skypeサポート
  石原式で年収300万円で二棟購入したノウハウでサポート。
・地域No.1大家の空室対策サポート
  大空室エリアで高稼動させる空室対策テクニックのノウハウを公開。
・私が実施した空室対策の貼紙系のデータをプレゼントします。
・空室対策グループのチャットにご招待

では
 | HOME |  Next »