当店のBGM「コインランドリーのうた」

コインランドリーの店内の音楽について
前回の記事でJASRACについて話しましたが
http://kirinji214ra.blog115.fc2.com/blog-entry-168.html

あくまでも無料で店舗で音楽を流す場合は、
ラジオを垂れ流すか、
著作権フリーで商用可能な音楽を買う必要があります。
ラジオは当店と関係ないCMやラジオショッピングが入るので却下です。

今回は私は著作権フリーで商用可能な音楽を使う事にしました。
JASRAC等の著作権管理団体に所屬していない、
上質なコインランドリーにピッタリ合う音楽をYouTubeで見つけました。

アーティスト:ヤマモトダ
曲:コインランドリーのうた
湘南出身。山本ひろみと山田りょうたによるフォークデュオ「ヤマモトダ」。
ウクレレとガットギターの優しい音色とひとつになる男女ハーモニーが新しくもどこか懐かしいフォークデュオ。(オフィシャルページよりhttps://www.yamamotoda.com/profile-1/

コインランドリーのうた
https://youtu.be/fgeTl8fJds8

詞も音楽も当店のイメージにピッタリです。

ヤマモトダさんに問い合わせて、
著作権管理団体JASRAC等に加盟していないこと、
店内でコインランドリーのうたを流していい事を確認が取れました。

コインランドリーのうただけだと3分以下なので、
アルバムの曲もBGMで流そうと思います。
勿論、以前製作した嫁の店内放送も絡めますよ。
店内放送の記事
http://kirinji214ra.blog115.fc2.com/blog-entry-152.html

この曲はたまたまアーティストのヤマモトダさんがコインランドリーに行った時に、
NHKがコインランドリーに取材に来ており、
番組内でNHKに出演されたのきっかけに制作された曲です。
それを僕のコインランドリーで流すとはなんて縁なのでしょうか!

当店のようにコインランドリーのうたを使いたい方は
ヤマモトダさんに問い合わせて下さい。
多分、自費出版だと思うのでアルバムも1,500円です。
アーティストを応援する意味でも買ってあげて下さい。
私は注文しました。



ヤマモトダさんのオフィシャルページ
www.yamamotoda.com

Facebook
www.facebook.com/yamamotodadada

twitter
www.twitter.com/yamamotodada

blog
www.ameblo.jp/yamamotodada

Tag:コインランドリー BGM

JASRACとコインランドリー

コインランドリーの店内の音楽について

コインランドリーの音楽について考えました。
雰囲気作りで音楽を流すことは、
どうしても著作権と言う問題は避けて通れません。
JASRACが著作権使用料未払いの258施設に法的措置をとった等と最近何かと話題になっています。

当店のような発展途上のお店はなるべく費用を抑えたいです。
合法的にコインランドリーのBGMを流す方法を検証します。

当店がJASRACが管理する音楽を流す場合は著作権料を払う必要があります。

自分で買ったCDを流す事も低価格音楽配信サービスのApple Music等も
店鋪利用なのでは著作権使用料が発生します。
ラジオはラジオ局が著作権料を払っているのでラジオを垂れ流すのはOKです。
でも関係ないニュースやラジオショッピングCMが入るので却下です。
ラジオを録音する事は複製権に抵触するのでNGです。

有料になるとUSEN(有線)と契約して流す事が一般的だと思います。
USENのホームページには
法人向け:加入料金30,000円 工事費20,000円 月額6,000円
家庭向け:月額3,800円

もしくは店舗向けBGMサービス「モンスター・チャンネル」
月額1,880円 初期費用無料
インターネット回線を利用して流します。
手持ちの機材とスマホ等でできるのでお手軽です。

USENと比較するとモンスター・チャンネルは最新曲は少ないです。
それが安さの秘密なのかもしれません。


それならJASRACの著作権料は幾らなのか、、、
店舗面積によりますが
年間著作権使用料500㎡以下で6,000円〜50,000円
年間著作権使用料6,000円なら使用料を払って、
自分のお気に入りのCDを流せるなら良いと思います。
それでも流せる音楽はJASRACだけで、
その他の管理団体もあるので注意が必要です。

それでも当店は無料に拘ります。
次回はJASRACに加盟していないコインランドリーにピッタリのアーティストに交渉した話をします。

Tag:コインランドリー BGM

マンマチャオの三原淳さんは嘘つき?

マンマチャオの三原淳さんは嘘つきというか当店のケースには当てはまりませんでした。

三原淳さんはコインランドリー投資の本を何冊も出版されており、
コインランドリーの本の売上部数はナンバー・ワンだと思います。
私も2冊購入して勉強しました。

コインランドリーの事は今まで全く情報が有りませんでしたが、
三原さんが本を出版されて勉強できる機会を増やしてくれたことは素晴らしいと思います。
三原さんを知らない人はこちら
http://amzn.to/2rk5QyG



マンマチャオの三原淳さんの書籍には
売上が多くても少なくても光熱費が25%程度になると紹介されていますが、
当店には当てはまりません。
当店はおおよそ28%〜35%位です。

マンマチャオの三原淳さんは光熱費が25%で収まるには前提条件がある事を言っていません。
大前提として毎月の売上が50万円以上ないと25%に収まらないと考えます。
24時間営業で店内の照明は必要ですし、
乾燥にしてもプロパンガスと都市ガスでは都市ガスのほうが安いです。
また水道も下水道に接続されていなければ下水道使用料がかからないので安いです。
これが排水が下水道に接続されると下水道使用料が請求されます、
排水を100%下水道に流すと、
水道代と同じ金額が下水道使用料として請求されるようです。

大前提を言わないマンマチャオの三原淳さんはズル賢いなと思います。
どんな売上でも光熱費が25%程度に収まると信じてフランチャイズに加盟して経営すると痛い目を見ると思います。

私はコインランドリー経営でフランチャイズ加盟しなくても必要がないと感じています。

Tag:コインランドリー

フリスクのCM Hello,Idea

フリスクのCMがすきです。
ideaのCMが特に好きです。

音楽も良いですね。
Hung Up (on you)/A.J.Croce


フリスク TIPS篇


アイデアを生むのは苦しい


アイデアはどこで生まれますか?


Idea Anthem(喜び)篇


"Anonymous/book"


"Anonymous/pencil"

コインランドリーの商圏半径3キロでした。

5月はゴールデンウィークと布団洗いが大盛況で、
昨年実績よりも売上が増えていました。
さて今回は商圏マップを作ったと言う話です。

当店では福岡のX社の指導でポイントカードを発行しています。
100円で1ポイント、
50ポイントで300円キャシュバックとなります。
集計はExcelでしており、
氏名、住所、回収枚数毎にランク付けをしています。
これでお得意様にDMを送りました。

今回はその住所を元に商圏マップを作ってみました。
Excelでファイル形式をcsvで保存し、
Googleマップに読み込ませます。
当店の位置、競合店の住所を登録して、
分かりやすいアイコンに変更します。

作成したコインランドリーの商圏マップはこちら
コインランドリー商圏マップ.jpg

コインランドリー商圏マップを作って分かった事。
国道、高速道路、川で商圏が分断されるという事。
国道、高速道路、川を越えてまで当店には来てくれません。
コインランドリー以外でもパン屋のオーナーも同じように言っていました。

当店のコインランドリーは半径2〜3キロ以内にお客様が9割です。
日常に使用する主婦の味方のコインランドリーなので、
車社会の地方でも半径2〜3キロのお客さまがメインのようです。
半径3キロ以降で来て頂いている常連さんは非常に有難いです。
中には布団洗いだけで隣りの米原市のお客さまもいました、
布団洗いキャンペーン中に3回も来て頂けました。
とても有難いです。

当店は中心街から離れて立地しており人口も少ないです。
でも従業員からはコインランドリーでは当店が地域一番店のようです。
しかし中心街はコインランドリーが集中しており、
競合店同士が潰し合っているんだなぁと感じています。
中心街に新規のコインランドリーが開店してますが、全く影響は無いようです。


商圏マップを作ると見えてくる事があります。
商圏マップを作るのはお客さまの住所が必要です。
有人化してポイントカードを作ることをオススメします。


ポイントカードは有人化しないとできないサービスです。
立地が良くて最新設備を持ったお店に、
当店のような条件の悪いお店が立ち向かうにはアイデアと行動力しか無いと思います。


私は福岡のX社からドライと布団洗いをできる洗濯乾燥機を購入して、
リニューアルオープンしました。
人件費は掛かりますがお客さんの反応や売上が増え方を見ると有人化して、
売上の伸びを見ると福岡のX社から購入して指導を受けて良かったです。
閑散期は少し赤字でしたがトータルで儲かっています、
そして確実に売上が増えているので希望が持てます!
本気でコインランドリーを考えている人は福岡のX社を紹介します。
http://form1.fc2.com/form/?id=950175

では

Tag:コインランドリー